理事長挨拶

川村篤三 理事長写真2.jpg

 

 3.11東日本大震災 そして福島原発事故の悲惨な被害の復旧・復興は今もなお思うように行かない状況であります。また領土問題に端を発した輸出・入の不安定さの解決の糸口も未だに見得ない状況です。

 “がんばれ日本”を合い言葉に国政の安定を図り経済政策を含めた対策を一刻も早く期待したいものです。

また、当組合を取り巻く環境も公共事業の削減 それに伴う受注競争の激化など厳しい状況は変わりません。

 そこで、いま一度組合の設置目的である「組合員の相互扶助の精神に基づき、組合員のために必要な共同事業を行い、もって組合員の自主的な経済活動を促進し、かつ、その経済的地位の向上を図ること」を認識し事業を展開して参ります。

協同組合大井川建設業協会 理事長 川村篤三